Who is Princess?でデビューする5人を予想!メンバー一覧と鬼コーチ陣も紹介 | VODおすすめサイト
Hulu

Who is Princess?でデビューする5人を予想!メンバー一覧と鬼コーチ陣も紹介

Who is Princess?でデビューする5人を予想!メンバー一覧と鬼コーチ陣も紹介Hulu

4か月間で5人組のデビューを目指すオーディション番組「Who is Princess?」が始まりました。

エントリーされた練習生は15人で、平均年齢は15.6歳。

ミッションごとにプリンセス組とチャレンジャー組に分かれ、最終的に5人がデビューします。

そこでこの記事では、デビューする5人を予想!

オーディションの概要やコーチ陣なども順次紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

Who is Princess?を見られるのはHuluだけ
あなたも一緒に未来のスターを応援しませんか?
↓↓↓

『Who is Princess?』の視聴ページはこちら

Who is Princessの合格メンバー5人を予想!注目メンバーは誰?

RIO

Who is Princess? – 'FUN' M/V RIO Solo ver.

まるで椎名林檎のようなカリスマ性を感じさせる福島県出身の17歳。

11年のダンス歴から湧き出るのは技術力の高さだけでなく、独特の世界を表現しているかのように感じます。

妖艶な雰囲気と笑顔のギャップに引き込まれます。

YUMEKO

Who is Princess? – 'FUN' M/V YUMEKO Solo ver.

東京都出身でダンス歴は11年というだけあって、ダイナミックなダンスで技術力もダントツ。

既に完成形と言える18歳でルックスも完璧ですが、彼女ならではの個性を出せるかどうかが、合格のカギになりそうです。

YUU

Who is Princess? – 'FUN' M/V YUU Solo ver.

クールビューティーで、埼玉県出身でダンス歴4年の17歳。

ミュージカルの経験があるためか、ダンス中の表情も生き生きしているのが魅力です。

初回はチャレンジャー組からのスタートとなりましたが、彼女の笑顔に惹きつけられる人は多いと予想。

RINKO

Who is Princess? – 'FUN' M/V RINKO Solo ver.

ダンス歴1年の千葉県出身の14歳。

小さいころからアイドルの振り付けを真似して踊っていたということもあって、ダンスが好きというのが伝わってきます。

表情には自信があると話すだけあって、ダンスには経験の浅さが感じるような面もありません。

YUKINO

Who is Princess? – 'FUN' M/V YUKINO Solo ver.

ツインテールがトレードマークで、アイドルのような雰囲気を持つ京都出身の14歳。

ダンスには絶対の自信を持ち、自分から意見を発するリーダーシップも発揮。

初日はチャレンジャー組からのスタートとなりましたが、メンバーから手紙をもらっていました。

『Who is Princess?』のメンバー一覧

  1. RIN 13歳
  2. ☆RINKO 14歳
  3. SENA 13歳
  4. ☆YUU 17歳
  5. RAN 14歳
  6. ☆RIO 17歳
  7. UTA 14歳
  8. NANA 14歳
  9. ☆YUMEKO 18歳
  10. RINKA 19歳
  11. COCO 17歳
  12. HONOKA 16歳
  13. NIJIKA 16歳
  14. AINA 18歳
  15. ☆YUKINO 14歳

☆はデビューすると予想したメンバー

各ミッションを終えた後の結果はこちら
↓↓↓

Who is Princess?の脱落メンバーとチーム入れ替え結果まとめ(1/23更新)
「Who is Princess?」の脱落メンバーと、ミッション終了後のチーム入れ替え結果をまとめました。 「Who is Princess?」は、13~19歳の日本人の練習生15人が、デビュー...

ダンス界のカリスマ「ベ・ウンギョン」が鬼コーチを務める

ミッション1では、「PRINCESSチーム」と「DENGERチーム」に分かれ、課題曲を踊るダンスバトル。

ここでさっそく1人目が落とされます。

TWICEや少女時代などの指導や振り付けをした、韓国ダンス界のカリスマと呼ばれている「ベ・ウンギョン」がダンスのコーチを務めます。

初回に全員で踊ったダンスを見て、「PRINCESS」と「DENGER」にチーム分けしたのも彼女です。

初回から大きな声を出していて、泣き出すメンバーが続出。

口からは厳しい言葉が出ていても、肩に優しく触れたりしている姿には好感を持てました。

字幕にまで「鬼」と記載されていたのは気になりましたが…(笑)

『Who is Princess?』の放送スケジュール

『Who is Princess?』の地上波放送スケジュール

地上波では「Who is Princess?」の冠番組が放送。

さらに、毎週日曜日の朝に生放送されている情報番組「シューイチ」で、最新情報を伝えていくという内容になっています。

番組名放送日時放送曜日
日本テレビ系列「シューイチ」10月3日(日)07:30~毎週日曜
日本テレビ系列「Who is Princess?」
10月5日(火)0:59〜01:29毎週火曜

『Who is Princess?』のネット配信スケジュール

彼女たちが毎日特訓する姿は、動画配信サービスでも配信されます。

Yahoo!JAPANが運営する無料動画配信サービスの「GYAO!」でも放送されますが、「広告がうざい」と感じるなら、Huluがおすすめ。

独占配信しているため、関連動画を全て最速で観られます。

VODサービス名配信開始日時更新曜日
Hulu10月3日(日)毎週日曜
GYAO!10月5日(火)毎週火曜
SoftBank「VR SQUARE」10月5日(火)毎週火曜

見逃し配信を無料で見る方法

番組を見逃してしまった場合は、見逃し配信が視聴出来たら嬉しいですよね!

YouTubeなど、非公式にアップロードされていて無料で視聴できる動画もありますが、画質が悪かったり余計な広告が配信されているものもあります。

『Who is Princess?』の完全版を広告配信無しで安全に視聴できるのは、Huluのみ!

今後追加される関連動画はもちろん、見逃し配信をいつでも好きな時にスマホやパソコン・テレビで視聴できます。

Huluは、月額1,026円で、2週間の無料トライアル付きと料金形態がシンプルです。

見放題作品が60,000本以上で海外ドラマも多く、FOX系の見逃し配信が豊富です。

筆者も話題の最新作をいち早く見れるのがお気に入りで、2021年1月から利用しています。

登録は、こちらから↓
最初の2週間無料でHuluに登録する

『Who is Princess?』の概要と見どころ

『Who is Princess?』では、いくつかのミッションをクリアしてデビューを目指します。

ミッションごとにデビューに近い「PRINCESSチーム」と、落選に近い「CHALLENGERチーム」に分けられます。

ミッション1では課題曲を踊るダンスバトルを行い、さっそく1人目が落とされることになります。

個人としての技術が高くても、チームとして成果を出せなければ容赦無く落とされる怖さがあります。

 

本編では、練習生たちが宿舎で共同生活をする姿も見られます。

ダンスのカッコいい姿とは違ってギャップがあり、可愛らしくてほっこりします。

プリンセスに選ばれるためにチームで励まし合って協力し合う姿だけでなく、宿舎で過ごしているシーンも見どころ。

『Who is Princess?』は今後さらに話題になること間違い無しなので、無料トライアルを活用してぜひ見てくださいね。

まとめ

この記事では「Who is Princess?」でデビューする5人を予想しました。

メンバー同士が励まし合って頑張っている姿を見ると勇気をもらえます。

「Who is Princess?」に参加している15人は全員がレベルが高く、紹介したメンバー以外の子も魅力に溢れています。

本編が始まる前に予想したものなので外れることもありそうですが、2人くらいは選ばれていると思います。

ミッションごとの審査結果は↓の記事にまとめています。

Who is Princess?の脱落メンバーとチーム入れ替え結果まとめ(1/23更新)
「Who is Princess?」の脱落メンバーと、ミッション終了後のチーム入れ替え結果をまとめました。 「Who is Princess?」は、13~19歳の日本人の練習生15人が、デビュー...

日本テレビ制作というだけあって、これからますます認知度も上がり話題になりそうなので、乗り遅れないようにしてくださいねー。

Who is Princess?の関連動画を全て見られるのはHuluだけ
最新動画をチェックして推しメンを見つけてみてください。
↓↓↓

『Who is Princess?』の視聴ページはこちら

公式ホームページ

Official Twitter

コメント

おすすめ動画配信(VOD)サービス

Hulu(フールー)
hulu

お試し期間は2週間と少なめですが、新作アニメの配信が早いのが好評。

海外ドラマも豊富で日テレの見逃し配信も視聴できます。

月額料金が税込1,026円とシンプルでわかりやすく、
アプリの使い勝手も良いのが魅力。

ABEMAプレミアム

新作アニメの独占配信が多く、他のVODサービスと比較しても最速で観られる動画が多いのが特徴です。
お試し期間は2週間と少なめですが、月額960円(税込み)とリーズナブル。
恋愛リアリティーショーやオリジナル番組など、ABEMAでしか観られない動画も豊富です。

Amazon Prime Video(アマゾン プライムビデオ)

Amazonプライムビデオは、プライム会員のサービスの一部。

30日間の無料体験後も月額500円、または年間4,900円とリーズナブル。

Amazonでの買い物でポイントも付き送料もお得になるので、Amazonで買い物することがあるなら登録しておいて損はありません。

Paravi
動画配信サービス【Paravi(パラビ)】

TBSやテレビ東京で放送中のドラマを見るならPraviがベスト!
放送中のドラマ見逃しはもちろん、Paraviでしか見られないオリジナルストーリーも楽しめます。
月額1,017円(税込)で14日間の無料トライアル付きの他、レンタル作品の購入に使えるチケットが毎月プレゼントされます。

U-NEXT(ユーネクスト)

見放題動画は20万本以上、レンタル動画も2万本以上という配信数。

無料お試し期間も31日間あります。
その後の月額費用は2189円(税込)で1,200円分のポイントが付与されるので、実質790円。

無料登録でも600円分のポイントが付与され、
1ポイント1円として最新の漫画を購入したり映画のレンタル購入に使えます。

dアニメストア

4,400作品以上のアニメが見放題のVODサービスで、初回31日間無料で月額440円(税込)
ダウンロードしてオフラインで観ることも出来るので初めてのVODにもおすすめです。

※見放題対象外コンテンツがあります。また、契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)

dTV

月額550円(税込)という安さなのに、
初回無料お試しの期間が31日間もあるのが魅力。

複数端末による同時視聴は出来ないので1人向けですが、
動画配信数は十分。

TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS

TSUTAYAのCD&DVDの宅配レンタルサービス。
30日間の無料お試し期間中から入会金0円送料0円で自宅に届けてくれます。
レンタルでしか観られない作品が多いので、おうち時間を楽しみたい方には特におすすめ。
月額2,052円(税込)です。

FODプレミアム
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】*SEO用

フジテレビならFODプレミアムで決まり!

月額976円(税込)で人気雑誌が読み放題・対象のコミックが期間限定で無料など
会員特典も盛りだくさん。

お試し期間は2週間ですが、月額料金を安く抑えられるのが魅力。